セカンドオピニオン

セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンセカンドオピニオンは、患者様が現在受けている医師の診断や治療法について、別の医師の意見を参考にする相談を目的とした受診のことです。当院では、当院以外の医療機関で治療を受けている方に向けた、セカンドオピニオン外来を行っています。基本的に、患者様が現在診察を受けている「かかりつけ医」からの紹介状や検査資料などをベースにして、当院の医師が治療に対する意見をさしあげています。

セカンドオピニオン受診は、原則的に患者様ご本人からのご相談となります。

当院のセカンドオピニオン外来

完全予約制です。まずはネットより「婦人科初診」にてお申し込みをお願いします。
セカンドオピニオンでは、検査資料や紹介状が必要ですから、原則として受診当日のご予約や予約なしでの受診はできませんので、まずはお問い合わせください。

セカンドオピニオン外来受診の前にご用意いただくもの

正確なアドバイスをするためには、原則として現在受診されている医療機関からの紹介状や検査データなどが必要になります。お申し込みの際に必要な資料についてくわしくご説明しておりますので、ご用意ください。

資料の検査データが不足している場合には、セカンドオピニオン外来で診察や検査などを行うこともあります。その場合には、検査費用を自費でお支払いいただく必要があります。

セカンドオピニオンの費用

セカンドオピニオンは、診療ではなく、相談ですので、全額が保険適用外の自費診療となります。健康保険は適用されないのでご注意ください。

30分以内 10,000円(税込)

30分を超える場合には、改めて2回目のご予約が必要になり、別日のご相談になることがあります。

セカンドオピニオンをお受けできないケース

  • 当院での診療を明確に希望されている場合
  • ご本人の「同意」がなく、ご家族のみで来院されたい場合
    ※ 患者様が未成年の場合も、ご本人の「同意」や来院されたご家族との続柄を示す書類(健康保険証等)をお持ちでない場合にはお受けできません。
  • 現在受診している医師に対する不満を伝えるための受診
  • 過去に行われた治療の是非・医療過誤・訴訟を目的としたご相談
  • 当院医師の専門外の相談内容である場合など

当院を受診されていて、他院でセカンドオピニオンの意見を求めている方へ

担当医や受付にお申し出ください。
紹介状や資料の作成・コピーに時間と料金がかかる場合がありますので、ご了承ください。
また、すべてのご希望には添えないケースもありますのでご了承ください。

セカンドオピニオン外来受診をご希望の場合には、まずはお問い合わせください

一番上に戻る
TEL:045-594-7341 ネット予約はこちら